愛の道です。

皆様、今日は、暑い1日でしたが、愛の溢れる日でしたでしょうか。

僕は、今日も愛の溢れた1日を過ごしました。

夏を前に物騒な事が起きていますが、愛が足りていなかったのではないかと、思います。

愛の充実は人生における、一番大切な部分です。
仕事、学業、主婦の皆様は、この重要な部分が欠けてしまう事で、ストレスを感じ、最悪はこの世から消えてしまいたいとなっては、とても、残念です。
僕は、毎日目にする、自殺の記事ですが、そこに、未来の日本の形が隠れている様に思います。
自殺していたはずの方が生きて仕事をする様になってだけで、日本の景気が上昇すると信じております。
それには、一度社会から離れた方を積極的に企業が採用してくれるだけで、人手不足の解消にもなりますし、何より世の中が明るくなると思います。
阿部総理のアベノミクスは、既に跡形もなく、社会からいなくなり、日本の新たな舵取りをたの方に引き継いで欲しいです。
アベノミクスは10%の既得権者の方に向けて、明かりを灯し、一瞬景気が良くなりましたが、既得権者は1000万人位で残りの一億人を支える事は出ないと思います。

これからは、負の遺産となっている、方々に光を当てて、社会に復帰出来るシステムを国を初め各企業が示す時代になるはずです。

そこに、新しい愛が芽生え、世の中が安定して来るのではないかと思います。

僕は江戸の世の復活を願っています。無意味な争い戦いを失くし、平和な時を望みます。

性に関しても、やはり、江戸の世はベストな形なんです。

僕は、愛溢れる時代を皆様と作って行きたいです。
それこそ真理です。

愛の道